JA都城ベブエモン
バルーンフェスタ和牛茶収穫よかとん祭り菜の花
HOMEJA都城概要施設紹介関連会社特産物紹介セリ情報広報誌トレーサビリティディスクロージャー
特産物紹介
黒豚
コクがあるのにさっぱりとした、都城豚の独特で豊かな旨味は、食通もうなる銘品です。

豚の旨さを十二分に堪能していただけます。是非一度ご賞味を。

黒豚
黒豚 黒豚


黒豚Mの国 黒豚

「Mの国 黒豚」の秘密

美味しさ
「Mの国 黒豚」は、サツマイモと大麦をたっぷり添加した黒豚専用の飼料で、黒豚本来の旨みをぐっと引き出します。また、肉質を重視するため飼育管理方法から豚の血統にもこだわっています。つまり、生産過程において、こだわりにこだわった黒豚です。

安全性…体の中から綺麗!
「Mの国 黒豚」は、酵母、枯草菌、乳酸菌等を飼料に添加することで、体の中から健康に育てています。
これは、有用微生物の働きで血液の酸性化を防止し新陳代謝を活発にさせます。
また、排泄物の悪臭を減少させ環境衛生の改善にもつながっています。

安心…徹底した衛生管理
「Mの国 黒豚」は、衛生管理プログラムに基づき、厳しいチェックを繰り返し、徹底した飼育管理を行っています。
さらに食肉処理は、厚生労働省の衛生基準をクリアした食肉処理工場((株)ミヤチク)で又、この工場は対米輸出工場でもあり、HACCP(危害分析重要管理点)の厳しい基準をクリアしています。その為、処理された豚肉は鮮度が良く日持ちします。また、県の出先機関による独自の衛生検査も行われている為、いつも安全な豚肉を食卓にお届けすることが出来るのです。

「Mの国の黒豚」のふるさと

宮崎県の南西部 都城盆地
「Mの国 黒豚」のふるさと宮崎県都城盆地は、抜けるような青空と澄んだ空気、更には霧島連山から沸出する豊富な地下水に恵まれた畜産地帯です。鹿児島県との県境に接し、県の南西部に位置しています。盆地特有の気候で、「霧の町都城」とも言われており、年間平均気温は16.1℃で日照時間は年間2,000時間と豚の飼育に適した環境と言えます。


ページ先頭へ戻る
Copyright (C) JA Miyakonojyo All Rights Reserved.